自分にぴったりの商品を探せ!カマグラシリーズのそれぞれの違いとは

自分にぴったりの商品を探せ!カマグラシリーズのそれぞれの違いとは

カップルの画像

ED治療薬として初めて登場したのが、バイアグラです。今でも有名なお薬なので、ED治療の第一選択薬としても選ばれています。

しかしED治療は健康保険の適用外なので、薬代が高いと感じでしまうかもしれません。そこでオススメなのが、バイアグラの後発薬・カマグラシリーズです。先発薬の半分以下の値段で買えるので、お財布に優しいと人気があります。

また後発薬のカマグラシリーズには、種類がありそれぞれ特徴があります。薬のもつ特性を理解すれば、自分にぴったりの一つを見つけるのに役立つのです。

▶カマグラゴールド
1錠が400円以下で買えるのは、カマグラゴールドです。成分量は1錠50mgと100mgがありますが、どちらを買っても値段が変わりません。より安く済ませたいなら、100mgを買ってピルカッターで半分にして飲んでください。

形状:錠剤
薬代:約1,830円(50mg×4錠)

▶カマグラゼリー
カマグラゼリーは、ゼリータイプのお薬です。「錠剤がうまく飲み込めない」という人でも、喉につかえることなく服用できます。また1箱に7包入りで、すべて異なるフルーツフレーバーの味がつけられています。

形状:ゼリー
薬代:約2,790円(100mg×7包)

▶カマグラチュアブル
「水なしでどこでも飲める薬がいい!」という場合、カマグラチュアブルが最適です。カマグラチュアブルは噛んだり舐めたりしているうちに、口内で溶けていきます。また4種類のフルーツフレーバーが楽しめるので、苦みを感じずに済むんです。

形状:チュアブル
薬代:約2,240円(100mg×4錠)

どのカマグラシリーズも、主成分は先発薬と同じシルデナフィルが含まれています。服用するとペニスへの血流を増大させ、硬さのある勃起へと導くのです。

今回紹介したお薬は、形状が異なっています。飲みやすそうなお薬を選んで、一度試してみてください。